どうして脱毛中は保湿が大切なのか

"一部のエステサロンでは、オススメの保湿ローションやジェルの購入を勧められることがあるかもしれません。
しかしそれを購入するかしないかは、自身できちんと判断するようにしてください。
エステサロンで脱毛をしていると、必ず「肌を乾燥させないように! こまめに保湿するように! 」と指示されるかと思います。
これは脱毛に関しては非常に重要なことであり、最も注意をしなければいけないこととなります。
ムダ毛のことで悩んでいる人は、まず本当に信頼出来る脱毛器や脱毛エステを選びましょう。
特に脱毛エステの中には、法外で莫大な入会金などを請求してくることがあるので注意が必要です。
脱毛中に保湿が大切な理由として、乾燥していると皮膚の回復がおそくなるという点や痛みを感じやすい点が挙げられます。
また、肌が敏感になり、トラブルを引き起こしやすい点などがあげられるのでご注意ください。"

神戸 賃貸
http://www.houseplanning.net/



どうして脱毛中は保湿が大切なのかブログ:17年12月13日

オハYo!!ヽ(*´Д`*)ノ 。o○(ネムィ(*σД-*)。o゚)

みなさまは聞いたことがありませんか?
「体操するのをやめたとたんに太っちゃったよ」
という元スポーツマンの言葉を…

そしてそのような人は、
スポーツマンではなかった人よりもむしろ太った人が多くいませんか?

この言葉にこそ、
筋力量を増やすことにより
基礎代謝をアップして痩せようとするダイエットに対する
問題点が明らかにされています。

それは、
「筋肉量は体操を休むと減少する」ということです。

これは極めて常識的なことなのですが、
ことダイエットの話をするときだけはなぜか忘れられがちであり、
一旦ついた筋肉量はその後の体操とは関係なく不変と思い込み、
つまり「一旦ついた筋肉は体操をやめてもずっとついたまま」と
勘違いしている人があまりにも多いのです。

もちろん、
ずっと筋力を維持するために肩コリ体操や肩コリ体操といった
体操を続けることができさえすれば、それはすばらしいことですが、
忙しい現代人に定期的に体操する時間を確保することは、
結構難しいことですよね?

ここでのポイントはあくまで「定期的に」です。
なぜなら筋肉は定期的に刺激を与えないと低下するため、
自分の好きなときだけジムに行って体操をするスタイルでは、
その次に体操を行う期間がある程度開いてしまうと、
その間に筋肉は低下してしまっているため、
筋力の維持ができてないのです。

ではなぜ、元スポーツマンはスポーツをやめると
スポーツを元々していなかった人より太るのでしょうか?

それはもちろん、食べ過ぎているからです。
食べすぎをどうにかしない限りは結局は太るのです。

この単純な理屈をしっかり理解しなければ、
ダイエットは上手くいかないと思います。

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜

ホーム サイトマップ